So-net無料ブログ作成
不妊治療のこと ブログトップ

BT8日目 気分転換 [不妊治療のこと]

D29 BT8

基礎体温 36.69度

基礎体温が下がってきました[あせあせ(飛び散る汗)]
相変わらず体調に変化はなく、生理前にある胸の張りと腰の痛み、憂鬱感があります。

考えても仕方ない。


明日は義姉と甥っ子の誕生日会をしますので
母とプレゼントを買いに出かけました。

これが意外と気分転換が出来て、とても楽しかったです。
[買う]という行為は例え自分の物でなくても気分がスカッとするものですね[手(チョキ)]

ツリーに飾るオーナメントも買いました。
サンタさんとツリーの形をした、中身はチョコレートです。

旦那さんが帰ってきたら早速ツリーに飾りたいと思います。
果たしてクリスマスまでに何個残っていることでしょうか[exclamation&question]


昨日、不妊治療費補助金の申請に行ったのですが
一枚領収書を紛失してしまっていた為、受理していただけませんでした。

病院で領収書を再発行は無理かと思うのでそれに代わるものを
貰いに行ってこなければなりません[たらーっ(汗)]

そんなもの貰えるのかなぁ・・・

こんなに手間がかかるとは。
領収書を紛失してしまった自分を情けなく思います。

BT6日目 不妊治療費助成 [不妊治療のこと]

D28 BT6

基礎体温 36.86度

私の整理前におこる胸の張りの症状がいっそう強く現れてきました。
しかも妊娠の兆候と言われている茶オリや下腹部のチクチク感の症状は一切ありません。

今日もまたヘコんでいます。
こんなことに一喜一憂する自分に疲れてしまいます。

希望を持たなきゃいけないんだけど、今日はかなりマイナス気分がしめているので
無理そうです。


昨日不妊治療費助成の申請をしに行きました。
領収書が一枚紛失してしまっていて金額が合わないとのことで却下されました。。。

家へ帰ってから気づいたのですが、無くした領収書は今年3月分。
昨年度の医療費になり、今年度の分として受け付けてくれるのかな?

今度は電話して問い合わせてみよっと。

基礎体温 [不妊治療のこと]

D14

基礎体温 36.47度 高温期?

一気に高温期突入かな?

妊娠を目指し、基礎体温をつけ始めて約3年経ちますが、
そうそうお手本どおりのグラフにはなりません。

でも基礎体温を数年つけいていると自分の体のことがよく分かります。
生理が来る日も予想しやすいしね[手(チョキ)]

基礎体温をつけていて一番気になるのはやはり排卵日です。

体温が一番下がった日が排卵日だと思われがちですが、
必ずしもそうではありません。
基礎体温上昇期の1~3日間に排卵する確立が一番高いらしいのです。
つまりそれが最も妊娠しやすい時期になります。

基礎体温だけでなく、おりものからも排卵日を予測することも出来ますよ。
排卵前はノビオリが出ます。

基礎体温とノビオリで自己流タイミング2年、AIHを5回チャレンジしましたが
妊娠に至らず。。
妊娠出来ないのは他に原因がある可能性大ですよね。

妊娠したのも基礎体温で分かるので、その時のためにも
これからも基礎体温をつけて行きたいと思います[exclamation×2]

思うこと [不妊治療のこと]

D13

基礎体温 36.09度  低温期?

体外受精を望むにあたって、私が思ったことは
不妊治療している方への経済的支援・社会環境の改善がもっとされるといいな、ということです。

不妊治療をしている方の多くは人工授精、体外受精などが必要になってくると思いますが、
それらは全て自費になり、経済的にかなり厳しいです。
今回私が挑戦する体外受精胚盤胞移植は、料金表を見て計算したら約45万円でした。。
 ※治療費は病院によって異なります。

また治療や薬・注射の副作用で仕事を休まなければならなかったりするので
仕事場や周囲の理解が必要です。

このような状況をクリア出来ず、
妊娠出産を諦めている人はたくさんいると思います。

経済的には一般不妊治療の助成や特定不妊治療助成制度もありますが、
金額の上限があったり、回数の制限があり、十分に満足できるものではありません。
(地域によって補助が違うので満足されている所もあるかもしれませんが。。)

不妊治療への理解がもっと深まり、費用の面でももっと改善されるといいなぁ。と思います。

体外受精に向けて [不妊治療のこと]

D10

今日は久しぶりの病院[病院]
卵胞チェックに行ってきました。 今日、体外受精に進みたい旨を先生に話すつもりです。

10時の予約でしたが、診察が遅れていて珍しく40分ほど待ちました。

先生に体外受精にステップアップしたいということを話し、体外受精に関する同意書を貰いました。
①体外受精-胚移植同意書
②凍結保存同意書
③解凍(融解)同意書
④顕微授精同意書
⑤透明帯処理同意書
以上5枚です。AIHの同意書を書いたときも思ったけど、同意書を見ると
何となくビビる。。

看護士さんに今後のスケジュールを説明してもらいました。
9/22 感染症の検査(血液検査) 
9/29 ナサニール点鼻薬開始
10/9 診察 ← 生理が遅れていたら診察日をずらす。
採卵や移植のスケジュールは随時立てて行く事になります。

HCG五千単位を注射して今周期はタイミングで挑戦です[グッド(上向き矢印)]

これから体外受精にかかる費用を書きとめておきたいと思います。
本日の費用
感染症血液検査 8,030円
ナサニール点鼻薬5ml 12,220円 合計20,250円

はじめに [不妊治療のこと]

体外受精にチャレンジします[exclamation]

2005年春に結婚し、1年後に子作りを解禁するも妊娠に至らず、今年3月より本格的に不妊治療を開始。

2008年3月 子宮頚部癌検査 → 異常なし
        フーナーテスト → 精子に奇形が多いことが分かる。
        黄体期のホルモン検査 → 異常なし
        卵胞期のホルモン検査 → 異常なし

     4月 子宮卵管造影 → 左がつまっていたけど、造影剤がなんとか通り、開通。
        精液検査 → 奇形率が高。

自然に妊娠することは可能性ゼロではないけれど、旦那さんと話し合い、人工授精から始めることにしました。

5月 AIH1回目 → ×
6月 AIH2回目 → ×
7月 AIH3回目 → ×
8月 AIH4回目 → ×
8月 AIH5回目 → ×

私の通っている病院ではAIHは5~8回で頭打ちになるのですが、先生のお話では
AIHで妊娠する人はだいたい2.3回目で妊娠するらしい。。
またまた旦那さんと話し合い、次のステップへ行くことを決めました。

さぁ体外受精へ向けて心機一転がんばるぞ[パンチ]
不妊治療のこと ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。