So-net無料ブログ作成
リウマチのこと ブログトップ

33w4d リウマチ定期検査結果 [リウマチのこと]

今日は久しぶりにリウマチの病院へ。
やはり妊娠中は調子も良く、痛みもありません[手(チョキ)]

前回やった採血・尿検査の結果を聞きました。
KL-6   221U/mL 基準内
MMP-3 79.8ng/mL 少し高め でもこのくらいならOKです。との事。

産婦人科でも言われましたが、少々貧血気味。

尿検査の結果、膀胱炎です。との事。
最近の量が多く、先生からこの数値で熱が出ないことが不思議なくらい、と言われるほどでした。

妊娠中なので極力薬は飲まないほうがいいので、今回も『水分を沢山とって排尿してください』
と言われました。

貧血の方も薬ではなく、食事で改善していきましょう。と言われました。

貧血と膀胱炎は検査をすると毎回のように言われます。
なんて進歩の無い私なんでしょう[たらーっ(汗)]

妊娠後期の今、食欲も落ちてるし、暑いけど水分もそんなに取れません(胃が圧迫されて)。
そんなことを言ってる場合ではないので少しずつ工夫して行きたいと思いました。



うちの玄関の扉の上に小さな蜂の巣が出来ています。
前から気になっていたのですが、蜂が出入りしている様子も無かったのでほっといたのですが、
今日、あしなが蜂っぽいやつを1匹発見[exclamation]

これは危ない[exclamation]刺されたら大変[あせあせ(飛び散る汗)]
蜂がいない隙を狙って傘で蜂の巣を落とし、そのまま遠くの方まで転がして行きました。

その途中、蜂の巣から幼虫が2匹転げ落ちてしまいました。。 
あっ、赤ちゃん居たんだ・・・

それを見てかなり罪悪感を感じました[もうやだ~(悲しい顔)]
ごめんなさい。

26w2d リウマチ症状落ち着いてます [リウマチのこと]

プレドニゾロンを1日2㎎から1㎎へ減らして1週間が経ちます。

今日はあいにくの雨模様にもかかわらず、節々がこわばることもなく
体に痛いところはありません[手(チョキ)]

妊娠中はホルモンの関係で症状が軽くなる、というのは私にも当てはまってるようです[グッド(上向き矢印)]

季節の変わり目にいつも調子が悪くなる私。
これからも油断は出来ませんが、このままの調子が続くことを祈って・・・


旦那さんがスノーボードや友達とご飯を食べに行ったりする時
私は実家でご飯を食べるのが習慣になっています。

最近では旦那さんのお出かけ回数が多いので、自然と私の実家飯が増えているわけで。。

母は私が帰ると色んな物を用意してくれるので、私もついつい食べすぎ
実家飯の日は体重がグーンと増えてしまいます[たらーっ(汗)]

翌日に食事の制限をして何とか体重のコントロールをしていますが、
着々と増えて行っている気がします。

リウマチの先生からは膝に負担がかかるからあまり体重を増やさないように[exclamation]と注意を受けています。
出産後のことを考えると、体へのダメージは最小限に抑えたいところ。

取るべき栄養はきちんと取り、甘いものしょっぱいものは極力控えめにしなくては。
でも、実家で食べるご飯ってすんごく美味しいのよね・・・

23w3d リウマチの症状? [リウマチのこと]

今日は風が強いけどいいお天気[晴れ]
2日分溜まった洗濯もよく乾きそうです。

ここ2.3日とても暑かったので、お布団に敷いていた毛布もはぎ取ってシーツにしました。
おかげで気持ちよく眠ることができます[グッド(上向き矢印)]

旦那さんなんて汗だくだったから(笑)


きちんと1日2回リウマチの薬を飲んでいるのですが、
昨日から右手親指の第二関節、人差し指の第一、二関節が腫れてきてしまいました[もうやだ~(悲しい顔)]

現在、指を曲げるのも違和感があり、ちょっと痛みを伴います[バッド(下向き矢印)]

いつも調子が悪いと痛くなる手首や膝は問題ありません。
今日は天気もいいのに何でかなぁ。。 ちょっと心配です。

妊娠するとリウマチの症状は軽くなる方が多いと聞きましたが、私には当てはまらないみたいです。
出産後に症状が悪化する方が多いというのにも当てはまらないといいな。。

先日の母親教室で3キロの赤ちゃん人形を起こすのも、重くて
手首が痛くて力が入りにくかったので、これ以上悪化しないで欲しいのです。

リウマチの私が子育てをするのは大変だと思いますが、両親や旦那さんの力を借りつつ頑張りたいと思います。

精神的な落ち込みが症状を悪化させるので、思いつめるのが一番いけません。
幸いにも家族の理解があるので出産後のサポートは万全です[手(チョキ)]

旦那さん、お母さん、お父さん、よろしくお願いします[exclamation]

BT16 リウマチと妊娠 [リウマチのこと]

BT16日目 5週0日

リウマチの私が妊娠へたどり着くまでを簡単に振り返ってみました。

2006年11月 抗リウマチ薬(リマチル)からステロイド(プレドニゾロン5㎎/日)へ切り替える

2007年5月 ステロイドに切り替え、半年後に子作りを解禁

2007年12月 仕事を辞める。
         リウマチ患者は妊娠しにくいと言われています。仕事のストレスもよくないのかな
         と思い、専業主婦になる。

2008年3月 不妊治療開始

2008年5月~9月 人工授精

2008年10月 体外受精 採卵

2008年11月 体外受精 胚盤胞移植

2008年12月 妊娠反応有り[わーい(嬉しい顔)] プレドニゾロン3㎎/日から2㎎/日へ減らす


妊娠するまでも色々ありましたが、これからまた新たなスタートです。
生活に気をつけ、元気な赤ちゃんを産むことに全力を尽くしたいと思います。

現在プレドニゾロンを2㎎へ減らしましたが、今のところリウマチの症状は落ち着いています。
先生からは
『調子がよければ1㎎へ減らしてもいいよ。』と言われていますが、
季節の変わり目でもありますし、躊躇しているところです。。

体調を見つつ、少しずつ調整しながら
無理のない妊娠生活を送りたいと思います。

はじめに② [リウマチのこと]

こりんは中学生のときにリウマチを発症しました。

朝や季節の変わり目は節々が痛み、歩くことも辛くて悲しい思いもいっぱいしましたが、
今は受け入れ、うまくリウマチと付き合っています[ぴかぴか(新しい)]

妊娠には抗リウマチ剤は適していないので
先生と相談しながら薬をステロイド(プレドニゾロン)に切り替えました。
プレドニゾロンに切り替え、三ヶ月~半年後に子作り解禁になります。
私たちは念のため、半年間空けました。

先生のお話だとリウマチの患者さんは不妊傾向にあるらしいのですが、
『妊娠できない』訳じゃないので、気長に行きたいと思います。

妊娠するとリウマチの症状は比較的緩和し、出産後、反動がくるケースが多いそうなので
出産後の周りの手助け等を確保する必要があります。
その辺りは、こりんには問題ないのですが、、

こりんは昨年12月に仕事を辞めたせいか
だいぶ、体&精神的な負担が減って体調もよくなりました。
今も三ヶ月に一度リウマチの症状が抑えられているか、内臓の機能は正常かを検査しています。
今のところ順調に来ているので妊娠するまでこのままのいい状態が続くように[exclamation×2]と願っています。
リウマチのこと ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。