So-net無料ブログ作成
採卵2回目 ブログトップ

採卵にかかった費用 [採卵2回目]

大晦日にリセットして5日目の1月4日からマーベロンを飲み始めました。

今のところ毎晩忘れずに服用できています。

新年初めての更新が費用のことになってしまい恐縮ですが
少しでも参考になれば、と思います。

採卵前の検査、薬代、注射
120,750円

顕微受精(全胚盤胞凍結)、麻酔
347,210円

合計467,960円也 ※もちろん全て自費です。

注射は13回打ちました。。
お尻があざだらけになりましたが、よく頑張りました!
そしてよく通いました。
注射を打つだけのために通院するのが一番大変だったな、と思います。

凍結した卵を移植するのにまだまだお金がかかると思いますが、
最後のチャンスなので悔いの残らないように前向きに行きたいと思います!

ちなみに私の通う病院では、融解移植は6万円となっています。


2つ凍結できました [採卵2回目]

昨日、受精した卵の結果を聞きに病院へ行きました。

な、なんと
胚盤胞一つ、3日目八分裂の卵一つ、合計で二つの卵を確保出来ました!

採卵で7つ卵がとれて、正常卵四つ、未熟卵一つ、さらに未熟卵一つ、変形卵一つ。

正常な卵四つに顕微受精し、四つとも受精したそうです。

3日目 順調に分裂していたのは一つだけ。
それを一つ凍結。

後の三つはダメかもしれないけど、技師さんの判断で培養を続けてくれたそうです。

その結果、その内の一つがゆっくりだけど分裂を続け
胚盤胞になってくれたんです!

胚盤胞になった日がちょうど結果を聞きに行く日だったのです。

二段階で凍結するのはあまりないことだそうですので
本当にラッキーでした。

6日目に胚盤胞になったものはグレード3ACでした。
以前移植して妊娠出産出来たものと同じくらいなので
可能性が出てきました。

一周期お休みして、2月中旬頃に移植する予定です。

体調を崩さずに気をつけて行きたいと思います。


D16 採卵 [採卵2回目]

採卵日当日

少し早め8時に病院着。

8:30 受付
体温を測り、ネームバンドを右腕につけます。
そして貴重品をロッカーに入れ、ベッドで着替え。

8:45 超音波、膣内洗浄

9:00 抗生剤点滴開始
左腕に刺すも失敗。手こずる。ただでさえ嫌いな点滴なので恐怖max

採卵室に歩いて移動。

2回目だけど、こんなに手術室っぽかったっけ?とビビる。

診察台に上り、血圧計と心電図をつける。

点滴から麻酔を入れるとすぐに意識がなくなる。

意識が戻ると、そのまま看護師さんたちに運ばれてベッドへ。

10:30 意識がはっきりしてくる

11:00 トイレへ行く パットに出血の後がベッタリとついていてびっくり

11:30 採卵した結果を技師から説明

12個ほど育っていて、とれたのが6個。前回と同じく5割の回収率。
未熟卵も混じってるかもしれない。
精子の成績が良くなかったので顕微受精になるとのこと。
これにはビックリしました。体外受精で行けると思ってたんだけど…

希望は胚盤胞まで育てる予定だったのですが、技師さんの
『それだと一つも残らない可能性もあるけど、大丈夫ですか?』という
問いで不安になり、技師さんとじっくり話し合った結果、3日目で凍結する
事になりました。

以前のように、3日目で確認の電話後、どのように凍結するかを決められたら
良かったのですが、あいにく3日目は休診日なので
今どうするかを決めないといけないんだって。

3日目凍結の卵で1度妊娠→流産しているので、そのことを考えたら
胚盤胞まで育ったものだけをとっておいた方が良かったのかも。
などと、その後ぐちぐちと思ったりしてしまいます。

気持ちがグラグラしてしまって…
ダメですね…

今は無事に卵が育って、凍結できていることを祈るばかりです。

採卵後、旦那さんの運転する車で帰宅。
翌日昼頃まで左の下腹が痛くて痛くて[泣き顔]
夜中に痛くて目が覚めるほど痛かったです。

出血は生理より少ないけど、血の塊のようなものが2回ほど出てきました。

今ではほとんど出血はありません。


採卵周期の診察③④ [採卵2回目]

D12 採血→卵砲チェック→注射

採血の結果、エストラジオール945pg/ml。
7個ほど育っていたので、この数値ではまだ足りないとのこと。
1500を超えるまで注射を続けます。

ゴナピュール300単位を打って、また明後日に診察です。
もちろん明日もゴナピュール300単位接種のため、通院しますが…

卵が増えていて、嬉しかったです。


D11 採血→卵砲チェック→注射

今度はエストラジオール1642pg/mlで、合格です!
明後日D13に採卵決定です。

卵は大5個、小3個ほど育っていました。
約8個という数を聞いた時、増えてくれて嬉しい気持ちも勿論ありましたが
前回より少ない…
改めて5年という歳月の重みを感じました。

育ってくれた卵たち、ありがとう!
全部を取ることは無理だけど、なるべく沢山の卵が取れますように!

前回、胚盤胞を戻して妊娠出産したので、今回も胚盤胞になるまで待って
凍結して次周期に移植することとなりました。

HMG300単位接種

そして、今夜9時半にHCG注射を打って、採卵にのぞみます。
点鼻薬は今夜で終わり、抗生剤を明日の夜から飲み始めます。

いよいよです!


D9 採卵周期の診察② [採卵2回目]

注射の種類を変えて、初めてに診察。
どうなっているのかドキドキで行きました。

診察の結果、左に3個、右に2個出来ていました!
増えてる増えてる。

先生も『注射の効果も出ていますね』との事。

週末もゴナピュール300単位を接種して、月曜日に採血&診察です。
今のところ採卵は来週水曜日以降との事ですが、月曜日に採卵日が確定すると
思います。

水曜日は娘のマラソン大会の日だから、木曜日になるといいなぁ
なんて密かに思っています。。


D8 採卵周期の注射にて [採卵2回目]

昨日は卵が3個だったことがショックだったので、その事を
注射の時にベテラン看護師さんに話をしました。

私『前回は20個育ったのに、今回は小さいのが3つだけだったのでショックでした』

看護士さん『前回たくさん育ったって事はまだこれから増えていく可能性があるよ。
沢山卵ができる人は出来るのもゆっくりだからね。』

この言葉で安心しました。
まだ増えていく可能性があるのだと。

けど、年齢も前回より5歳増えているので前回みたいな数になるとは限りませんが
希望が持てて、気持ちが前向きになりました。




D7 採卵周期の診察① [採卵2回目]

注射を4回打ち、診察を受けました。
さて、何個育っているのかな?

先生『う?ん、卵が育つのが遅いのかな。小さいのが3つありますね。』

私の心の声『えっ!たった3つしかないの?』

前回(と言っても5年前)は20個育っていたのに、3個は少なすぎるんじゃないか
と、かなりショックでした[げっそり]

採卵は来週水曜日以降になるとのこと。

想像以上に卵が育っていなかったので、今日から注射の種類が変わります。

ゴナピュール300単位

これで卵が増えるのか、はたまた今ある卵の成長を促進させることが出来るのか?

旦那さんと最後の採卵と決めてチャレンジしたこの機会。
落ち込んでいる時間はありません。

ただ信じて頑張るのみ!



注射の日々が始まります [採卵2回目]

D3 フォリスチム300

今日は土曜日なので、救急外来にて注射を打ってきました。

時間は指定されていたので、その時間の少し前に行ったら
同じ注射待ちと思われる人が数人いました。

それから続々と来て、最終的には10人程いたかなと思います。
何となく心強かったです[わーい(嬉しい顔)]

産婦人科の先生の診察[簡単な確認]があり、再び待合室で少し待ち
看護士さんが注射を打ってくれました。

半端なく痛いのは分かっていたつもりだったけど
すんごく痛かった[ふらふら]

今日は右のお尻、明日は左のお尻。
頑張れ頑張れ、私。

そしてさらに痛かったのが注射の料金です。
初日と2日目は量が多いので、そのせいか。
また休日料金のせいか。。。

お金足りてよかった(笑)

さぁ、また明日。頑張るぞ[手(グー)]

採卵スケジュール [採卵2回目]

D2 診察に行ってきました。
私と旦那さんの採血の結果は、感染症などにかかっておらず
問題ないとのこと。

内診をして、今後のスケジュールを聞きました。

D3から注射が始まり、D7にもう一度診察を受けます。

ビビりの私は自己注射は出来ないので、毎日片道40分かけて通うことになります。
体調を崩さないように気をつけなきゃ!


D1 リセット [採卵2回目]

ピルを飲み終えて4日後に生理が来ました。
こんなに正確に来るなんてびっくりです(笑)

明日、生理2日目から朝夕2回の点鼻薬を開始します。
私は点鼻薬、苦手です…

ま、そんな事言っても仕方ないので
とにかく忘れないように頑張らなくては!

早速携帯のアラームを設定しました。

明日は診察もあります。

採卵は2回目だけど、正直なところ
ちゃんと卵がとれるか不安な気持ちで一杯です。

気持ちを強く持って、前向きに乗りこえたい!
どうか順調にいきますように!


採卵2回目 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。